2011年12月

毎日、私の帰りを待っていてくれる小さな家族達。 かぼちゃん、ただいま。 つーちゃん、ただいま。 銀ちゃん、ただいま。 早くみんなに会いたくて、大急ぎで帰ってきたよ。 リクエストにお応えして、動画を撮りました。 ただ撮っただけです。

続きを読む

ぎんなん君はつつじちゃんが好き。 いつも微笑ましく側にいるけど、寄り過ぎると危険。 「ちょっとアンタ!図々しくアタシのクッションに乗るんじゃないわよ!」 バシッ!!! 「ふん!! よく、覚えておきなさい。」 教育的指導入りました・・・。

続きを読む

最近かぼちゃんは、「遠慮がなくなった」という感じがします。 先日の朝5時半頃、散歩に行く準備をしていたかぼ父さんが、 ほんのちょっとだけ目を離した隙に、かぼちゃんは姿を消しました・・・。 どこに行ってしまったのかと言えば、私が寝ていたベッドの上。

続きを読む

かぼちゃんはきっと私が考えている以上に、 人間の気持ちが分かるんだろうな。 この人は自分のことがとっても好きで、 一緒に遊びたいと思ってくれているとか、 父さんは元気そうにしているけど、実はかなり疲れているとか、 母さんは今イライ

続きを読む

お天気に恵まれた週末。 城址公園のレストランの前で待ち合わせをしたのは、 数年ぶりに会う友人夫婦です。 かぼちゃんにとっては、初めましての二人だけど、 彼らは私達よりもうんと若くて元気があるってことを、 かぼちゃんは、分かっていたのだと思います。

続きを読む

先日のこの食事風景。 心が和んで良かったのですが・・・ ぎんなん君があまりにもボロボロこぼすので、下でお掃除部隊が大忙し。 しまいには、早く食べ終わるようにお手伝してくれる隊員まで登場したものですから、 ぎんなん君のお食事は、和室でする

続きを読む

結膜炎の目薬を付け始めたら、 目元がスッキリとして、イケメン猫になってきた気がするのは、私だけかな?? 床に四つん這いになって写真を撮っていたら、 私のお腹の下に入り込んできて、大音量でゴロゴロいってる、ぎんなん君。 完全無欠の甘えん坊ですよ

続きを読む

ちょっと目つきが悪いところが たまらなく可愛いぎんなんちゃんですが、 一昨日の夜は、病院に行ってきたんですよ。 目やにがひどかったので診て頂いたところ、結膜炎でした! 1日3回、目薬をつけますよ~! 銀ちゃんって、膝の上に乗せると 押さえてい

続きを読む

↑このページのトップヘ