オニちゃんが
我が家にやってきて

もうすぐ3ヶ月が
経とうとしています。

DSC_0395 (2)

まさかうちの子に
なってしまうとは
思ってもいませんでしたが、

こうなることを
予想しながら

ブログを見て
下さっていた方は、

どうやら
少なくなかったみたい!?











DSC_0980 (2)

「うちの子にします」と
決めた時に

結納品(?)を
頂きました。










DSC_0982 (2)

オニちゃんを保護して
お世話をして下さった方からと

オニちゃんの預かりをしていた
かおりさんからです。











DSC_0991 (2)

とっくにお腹に中に
入ってしまいましたが

この場でも
お礼を言わせて頂きます。

どうも
ありがとうございました(*゚▽゚*)









DSC_0999 (2)

オニちゃんを
保護して下さった方は

このブログを
見ながら









DSC_1000 (2)

オニちゃんのことを
ずっと

見守っていて
下さっていたそうです。









DSC_2460 (2)

オニちゃんの
命のバトンは
受け取りましたよ。








DSC_2461 (2)

もうこのバトンは
誰にも渡しません!









DSC_2465 (2)

必ず一生
愛し抜きます。









DSC_2470 (2)

オニちゃんはちょうど
去年の今頃に
生まれたみたいです。

この前病院で
誕生日を決めてきたのに

それをいつにしたのか
忘れてしまいました( ̄▽ ̄;)










DSC_2106 (2)

9月中旬生まれと
聞いていたので

私のことだから
覚えやすいように

9月15日に
したかもしれません。

土曜日に病院に行くので
確認してきます。

とにかくオニちゃん、
1歳になります。

おめでとう





みなさん、いつもありがとうございます。
オニちゃんが我が家に来るまで
オニちゃんみたいな白黒猫を
「ハチワレ」っていうことを
知りませんでした。
頂いたコメントで知りましたよ。
最近私はオニちゃんから
避けられています(;∀;)
オニちゃんが嫌がる目薬を
つけるからです。
私が近づくとサッと逃げてしまいます。
2号とはとっても仲良しなのに。
そのことが悲しい毎日です(ToT)

>2人の男の子を育てて、
巣立っていく寂しさに対する
心構えがあれば教えて欲しいです。 
男の子2人、上の子が年長で
頼もしくなって来た反面、
どうしようもない寂しさに泣いてしまいます。 

大丈夫ですよ。
愛おしく何よりも大切なその息子達は
成長していくにつれ別の人格に変わります。
手放したくないという思いから
「とっとと巣立ってくれ~!」という
思いに変わります。
息子が可愛いのは
あと10年くらいですよ( ̄∀ ̄)
先の心配をしてもそれは無駄だと思います。
だって未来は自分の想像していたものと
全然違うからです。
私も54歳で転職した時は
とっても不安で
いろんな心配をしたけれど、
その心配事は全て無用でした。
全く想像していなかった
楽しい未来が待っていました~!

先日ツイッターで見たこの言葉は
深いなぁと思いました。

IMG_1307





「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、
ランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、
とってもとっても嬉しいです。

1ポチで10ポイント
人気ブログランキングへ


どちらか1ポチで両方に5ポイントずつ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ   にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
                       

a3b3147b

「かぼすちゃんとおさんぽ。
かぼす・つつじ・ぎんなんのほのぼの生活」

書店にて発売中です!
定価1080円(税込)
ワニブックス刊

Amazonなら→こちらから 
セブンネットなら→こちらから
楽天なら→こちらから