かぼすちゃんとおさんぽ。

元保護犬の柴犬かぼすと、元保護猫のつつじ・ぎんなん・オニギリの4匹と一緒に暮らしています。ブログでは可愛くて、面白くて、ほんわかした心温まる日常を紹介していきます。動物保護団体へのチャリティ活動もおこなっています。

カテゴリ:家族 > 母のこと

おはようございます。 写真がないので、戸隠キャンプの写真を載せました。 懐かしい…。 一昨日の晩は2時間しか眠れず厳しかったけれど、 昨夜は結構寝られました。 母は深夜2時を過ぎると体の痛みが増すので、 私はそれまでにたっぷり寝ればいいのです。 夕べ

続きを読む

日曜日は、午後から自宅に戻り、のんびりと過ごしました。 母が一人になることに不安を感じている以上に、 母を一人にするのが心配でたまらなかった私。 だって振り返ってみれば、10日前はほとんど意識もなく、 ドクターからは 「会わせたい人がいたら今のうちに

続きを読む

金曜の夜は、姉がお泊りを変わってくれたので、 10日ぶりに布団の上で寝ることができました。 かぼ父さんと会ったのは一週間ぶり。 手足を大きく広げて寝られる幸せ。 戯れるかぼつーちゃんを眺める幸せ。 ずっと狭い病室の中に篭っていたので、私もある意味病人

続きを読む

幸せは 歩いてこない だから 歩いていくんだよ 日一歩 三日で三歩 三歩進んで ニ歩さがる 母の脚を抱えて、曲げたり伸ばしたりする時に、 この365歩のマーチを歌います。 チータ。水前寺清子、大好きだったな。 母の容態もこの歌と同じです。 三歩進ん

続きを読む

おはようございます。 昨日は、驚く程の数のコメントを頂きました。 ありがとうございました。 みなさんのお陰でとても励まされ、 自分がどんなに幸せか知ることができました。 不幸せに見える出来事の中にも、 見方を変えれば必ず幸せが含まれていると言います。

続きを読む

みなさんに一緒に祈って頂いたり、喜んで頂いたり、とても心強いです。 ありがとうございます。 昨日は少し回復したように見え、希望の光が刺した気がしましたが、 今日は1日苦しそうにしながら目を覚まさず、私はまたどん底気分です。 血液検査の結果、恐れていた

続きを読む

おはようございます。 みなさん、ご心配をおかけしております。 母の容態は、とても安定してきました。 まだ今週の血液検査の結果は聞いてませんが、 母を見るかぎりでは、ひと山越えたのではないかと思えます。 祈って下さったみなさん、本当にありがとうございま

続きを読む

おとうさんはおこりんぼう じゅんちゃんはいじわるんぼう あっちゃんはわすれんぼう おかあさんはやさしんぼう 母の体をさすっていたら 突然脳裏に蘇った 姉を怒らせる為に私が書いた いたずら書き 幼い私 遠い思い出

続きを読む

自宅に届けられた救援物資(笑) まゆちゃん、ありがとう。 心配してくれている、いとこ達。 双子1号、温かいメッセージをありがとう。 双子2号、ご馳走をたくさんありがとう。 便箋にびっしり励ましの言葉。 手紙をくれた友人にありがとう。 甘える勇気を

続きを読む

お医者さんのお話は まるで理科の授業みたい Na Cren CRP Lym 数値が前より高いの低いのって とても丁寧に説明して下さるので 私にもよく理解できたけど 先生 今度は国語の授業をしてください この紙の最後に書いてある 「予後は不良と考えます」 この言葉

続きを読む

「おかあさん」って 呼べなくなる日がくるのが怖くて 1日に何度も声を掛ける 「おかあさん」 瞳は閉じたままだったり 開いていても力なくうつろだけれど 微かに頷いたり 「なあに」って ちゃんと唇を動かしてくれる 「おかあさん」 ずっと言いたい言葉があ

続きを読む

友達がくれた本に 「ありがとう」を5万回言うと 自分にとって嬉しい奇跡が起きると書いてあった 母の体をさすりながら どうか元気になりますようにと 祈りを込めて 「ありがとう」を言い続けた 産んでくれてありがとう 育ててくれてありがとう たくさんの愛

続きを読む

↑このページのトップヘ